2014.10.30

スーチンとジャコメッティ

この夏、パリに行かれたお客様から、オランジェリーの奥にスーチンが沢山展示されていたことと、保存されているジャコメッティのアトリエに行かれたことをお聞きし、写真を送っていただきました。櫻井陽司さんは、ある日何処かのエレヴェーターで外国人のグループと一緒になり、スーチンは偉大な人物画家だと思ったという言葉を遺していることを思い出しました。ジャコメッティは、生前は朝、アトリエ近くのカフェで新聞を読みゆで卵をほおばり、時に新聞にデッサンしたりしていました。社会問題にも鋭い洞察力を持っていました。一度訪れてみたい場所です。

s-2014-08-27 066

s-2014-08-27 093

gsawarabi.com
Posted at 08:03 | 日記 |