FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018.07.24

暑中お見舞い

この土日は地元の村祭りにどっぷり浸かっていました。早朝から夜中まで、様々な準備や付き合い、、人の間を縫うような時間で、
炎天下の中、それでも力強く根を張る稲に目を瞠り、濃い緑の中の白い蓮の花と白鷺に見惚れ、、、。
神輿を担がせてもらったとき、神輿と一体となった塊感のまま、地に吸いこまれ、周囲の気に消え入るような感覚を覚え、不思議なものでした。その土地や自然そのものが自分であって自分でないような。
酷暑が続きますが、皆様、くれぐれもご自愛専一に。

スポンサーサイト
Posted at 16:50 | 日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。