FC2ブログ
2017.12.04

雪の日

「二〇才頃であつた 雪の日の府美術館で佐伯祐三と富岡鉄斎の遺作展が開かれていた 雪のため誰も人はいなかつた 一日ゆつくりと見る事が出きた この事によつて自分の生涯は変化したのである」(櫻井陽司)。
[櫻井陽司会通信第四号より(今月発送)]