2011.03.10

國学の濫觴をおもひて

さわらびの もえむ春にと たのむれば まづ手を折りて 日をや数へん  長流

岩そゝぐ 久井のたるひ 解なばと 我さわらびの 折いそぐ也  契沖