2013.01.19

むしゃむしゃ虫

今週のお客様。
3~4歳くらいの男の子です。
画廊の扉を開けると、まっしぐらにある絵に向かって小走り。

これ、おもしろい、おもしろい!むしゃむしゃ虫、むしゃむしゃ虫!!

と、目をを輝かせて、うれしそうに。
3度も画廊に戻ってきては、お母さんを連れてきて、

これ、見て!おもしろい、おもしろい!、むしゃむしゃ虫、むしゃむしゃ虫!!


彼が見たのは、櫻井陽司さんの油彩画で、アフリカの仮面を描いたものでした。

仮面のひげがむしゃむしゃしていて、まるで虫のように見えたのでしょう。
男の子はとても喜んでいました。


何よりもその絵が生き生きとした力を持ち、彼がその力を受け取ったのではないでしょうか。
櫻井さんは、子供のような純心を持っていた人でもあったのです。

絵というものを、その男の子から、あらためて教えられたような気がしました。


s-IMG_1614.jpg
「アフリカの仮面と楽器」(部分)